So-net無料ブログ作成

フジテレビ 横領・転売・信号無視 どこまで行くのか!? [フジテレビ問題]


フジテレビスタッフの井上博昭が番組の懸賞品を

ヤフオクに出品していたことが判明しました。

フジテレビの井上博昭は、

Twitterで韓流報道に触れ、

「韓国ドラマやめろとか言うけど、平日の夕方ってあんたら見てんの?」

と平日の夕方にテレビを見ている人を馬鹿にしたような発言をして不評を買っていました。

今回、フジテレビフタッフの井上博昭は、

スタッフでなければ入手できない非売品を大量に出品。

個人的に出品していたら業務上横領罪にあたりますが、

フジテレビで日常的に行われていたとすれば、

視聴者に対する完全な詐欺ですね。

詐欺の罠だまされるものか!


フジテレビは報道番組の『スーパーニュース』でも、

取材中に赤信号にもかかわらず「いっちゃおいっちゃお」と

確信犯的に信号無視をしたにもかかわらず、

「信号が変わるのに気づかなかった。」と謝罪していました。

はっきり映像に残っているのに、気づかなかったとの謝罪ですからスゴイですね。

しかもそれが、ドライバーのモラルを問う番組ですからもうメチャクチャです。

犯罪報道の犯罪


フジテレビは来るところまで来たというかんじですが、

たぶんこの問題も黙殺されて終わりでしょうね。

それだけ、テレビの利権が凄いということですね。

【送料無料】利権の亡者を黙らせろ

【送料無料】利権の亡者を黙らせろ
価格:1,365円(税込、送料別)


もう利権の亡者はコリゴリです。
  nice!(0) 
ここは記事下のフリースペースです

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。